f20a379d8529e32fd5f251b2e285e5ac_m


 

そのやり方だと失敗しますよー。




 

運転資金はタップリと残しておきましょう~。

運転資金が無ければ

ネイルサロンなんてあっという間に

潰れてしまいます。


開業に掛かる設備資金は

出来るだけ抑えましょうね。


内装設備にこだわり過ぎると

お金なんて幾らあっても足りません。

内装はお金を生みませんので。

広告宣伝の方法はよ~く考えて~

宣伝広告は大切です。

特に新規オープンしたばかりのネイルサロンの場合。

その地域の人に存在を知って貰わなければ

世の中に存在していないのと同じ事です。

でも、どうやって宣伝するか?

これは迷いますよね。

特にホットペッパーに広告を出稿するか?

しないか?

迷いどころだと思います。

でも、これだけは言いたいですね。

ホットペッパーに広告を出しても

集客効果はそれ程期待できませんよ~

という事です。

20万円以上の広告費を遣っても

それ以上のリターンは望めないと言う事です。

なぜなら、ライバル店が多すぎるから。

冷静になって考えてみれば分かりますよね。

あれだけ多くのお店が広告を出稿しています。

結局、一番目立つ位置に掲載されるのは

一番お金を出している企業、お店です。

で、結局、そのお店の一人勝ち状態です。

その他のお店は、完全に埋もれてしまいますから~。

広告宣伝費20万円を回収しようと思ったら

一体、何人のお客さんが来てくれなければいけないでしょうか?