271f58088fdf3aa7536bde3dff088024_s




田舎でネイルサロンを開業

都会でネイルサロンを開くよりは、

田舎で開いたほうが開業資金は掛かりません。


まあ、当たり前の事ですが。


開業資金は掛からないかわりに、

新規客の集客には苦労すると思います。


ざっくり言うと、広告宣伝費にお金が掛かると言う事です。


田舎は、都会と違って人口が全く違います。

更に、ネイルに対する意識も全く違います。


そもそもですが、ネイルサロンに行くという習慣すらありませんからね~。

この辺りが、美容室と違う部分でしょうか。

美容室は、日本全国どこでも需要が確実にありますので。


もし、田舎のネイル需要を掘り起こす事が出来れば、

一人勝ちする事が可能です。


その為にも、広告宣伝はとても大切になるんです。


具体的にどのような宣伝を行うか?ですが・・・

最初は、インターネット広告を使うと良いでしょう。


インターネット広告とは、

ヤフーの検索サイトに広告を出すというイメージです。


田舎でも、スマートフォンの普及により、

検索機能は、使われていますので。