ビューティガレージ




ネイルサロンを開業して失敗する人ってどんな人?


って事で、サロン経営を止めていった方の特徴を

自分なりに分析してみました。


決して悪口じゃないですよ~。

本当に。


こんな人だったな~って感じでみて下さい。


では~。




1、そもそもネイリストじゃない方達がネイルサロン経営に乗り出した。

多いですよね~。

バーター的な?

投資的な?

儲かると思ったのかな?

ネイリストじゃない人がネイルサロンを出店しても

なかなか難しいんじゃないかな~。

成功させる為には

店長がとても重要ですよ。

それも、オーナー側の人間じゃなきゃダメ。

ネイリストじゃない経営者の言う事なんて

ネイリストは聞きませんからね~。



2、流行に乗り過ぎた人。

一時期、ネイルサロンの出店ブームでしたねー。

本当に、凄かった。

でも今は?

はい。

閉店ブームです。


ネイルサロンに行くという一般の方って

数が完全に限られているんですよね。

市場が小さいというのでしょうか。

その小さい市場の中で

パイを取り合っている感じですね。

今は。


ブームに乗ってネイルサロンを開業した人で

いまだに生き残っている人って

周りにいないな~。


みんないつの間にか消えていった。



3、派手な女性経営者

いましたねー。

派手なネイリストの女性経営者。

いかにも!って方。

見た目が怖いんですよ~って!

高級バックを持って

ベンツに乗って

でも、従業員の給料は

激安!

そりゃ~、スタッフも付いてきませんよー。




以上です。


ちょっと前までいたな~って感じの方達です。

ネイルサロンを開業して、失敗する人の

特徴って


派手で、見栄っ張りで、ミーナー、かな~。



まあ、これって他の商売でも同じなのかな~?

一時期はバッと儲かるのだろうけど

すぐに下火に・・・




ビューティガレージ