image

集客が全て

ネイルサロンもビジネスだと考えれば、

集客が全てだと思うんですよね~。


どんなに技術力があっても、

接客レベルが高くても、

お客さんを集める事が出来なければ、

それはもう、無意味と言う事に・・・


特に今、ネイルサロンって乱立しているので、

どうやってお客さんを取り込むかって、

最も大事だと思うんです。



集客にはお金が掛かる

特にホットペッパーに広告を出した場合。

1/4ページで22万円ぐらいでしょうか。


地域によって違うとは思いますが、

まあ、安くはありません。


それで、沢山お客さんが来てくれればいいですが、

意外と来ないんですねー。

なぜか?


そりゃ~、その地域のほとんどの

ネイルサロンもホットペッパーに

広告を出しているから。


ネイルサロンの広告ってどこも

同じ様な感じ
なので、

お客さんとしては、どこでも一緒って感じに

なってしまう訳で・・・


そんなホットペッパーに高いお金を払って、

広告を出稿しても

全く集客出来ず、

潰れていくネイルサロンって結構多いんです。


広告費が莫大なのに、

集客が出来なければ、

利益も出ませんよね。


と言う事は、

そのうち、運転資金も尽きてきます。


で、終了~。


ホットペッパーは、正直、おすすめ出来ませんね。



集客は出来るだけお金を掛けずに

どうすれば、お金を掛けずに集客する事が出来るのか?

今だと、

SNSが挙げられます。

FACEBOOKやインスタグラム、ツイッター、などですね。


SNSも良いのですが、

残念ながら新規客の獲得には向いていません。


なぜなら、

SNSってフォローして貰わなければ

お店の情報は届かないからです。


行ったことも無いお店を普通、

フォローしますか?

しませんよね。


一般的に考えて、

1度そのお店に行って、

気に入ったからフォローする訳であって。

(まあ、元々凄い有名店ならフォローされるかもしれませんが。)


SNSは、リピーター向けの集客ツールと言っても良いでしょう。




YAHOOを利用する

確実な方法です。

それは、日本一閲覧されているサイト

YAHOOに広告を出すのです。


と言っても、YAHOOのトップページに

広告を出すわけではありませんよ。

それこそ無理です。



じゃなくて~

今って

皆さん、【検索機能】 って使いますよね。


調べ物をする時

お店を探す時


などに。


まさに、その検索結果に

お店の広告を出すんです。



これです!



ネイルサロンを探しているお客さんって

どのような行動を取ると思いますか?



まずは、

ヤフーの検索窓に

「地域名+ネイルサロン+おすすめ」

と入力して探します。


そして、検索結果が表示されますよね。


そこです!

そこにお店のホームページやブログへ誘導する

広告文を掲載するのです。



⇒1000円でお店のホームページを作る方法



そうすれば、確実に

その地域でネイルサロンを探している

見込み客は、お店のホームページや、

ブログを見てくれます。



そうすれば、お店に来てくれる確率が、

ドカーンと上がるんです。


未だにネイルサロンって、

このヤフー広告を使っていないお店が多いので、

早めに参入しておいたほうが良いですよ。


ちょっとした顧客の囲い込みですね。


何となく難しいな~と感じたら、

一度自分で

意識しながら、ヤフーで検索してみて下さい。

そうすれば、何となく掴めると思いますよ。



⇒YAHOOに広告を3000円で出してみる。

promotionalads_r_34








人気の記事